レーシックのメリット

レーシック,視力回復,視力矯正,レーシック手術,レーシック保険,レーシック東京,レーシック眼科,レーシック大阪

レーシックで得られる最大のメリットは、裸眼で生活できるということです。コンタクトやメガネのわずわらしさがなくなります。

特にコンタクトは、毎日の洗浄・消毒に手間と時間がかかりますし、長時間つけっぱなしにしたときの感染症のリスクもあります。また、コンタクトを長期間購入したときの金額は、レーシック手術費よりも高額になることがあります。

スポーツをする方は、目がよく見えることによって技術が向上したり記録が伸びたりすることもあります。事実、プロゴルファーのタイガーウッズは、レーシック手術をしたことでスコアが伸びています。これ以降、松坂大輔投手などのプロスポーツ選手がこぞってレーシック手術をしています。

そのほか、メガネが不要になることで顔の印象が明るくなったり、目を細めることもなくなり目が大きく見えたりするなどの外見上のメリットもあります。


■レーシックのメリット

・裸眼でクリアに見える
・コンタクトやメガネのストレスからの開放
・手術後すぐに視力が回復する
・手術が簡単(日帰りで約15分〜20分)
・手術中の痛みがほとんどない
・長期的にみてコンタクトより低価格
・外見の印象が明るくなる
・朝起きて視界がクリア
・目が疲れにくくなる
・スポーツを思いっきり楽しめる

スポンサードリンク
レーシック,視力回復,近視矯正,眼科,レイシック,手術,lasik,体験談,レーシック東京,レーシック大阪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。