レーシックで老眼が早まることがありますか?

レーシック,視力回復,視力矯正,レーシック手術,レーシック保険,レーシック東京,レーシック眼科,レーシック大阪

レーシックを受けたことによって老眼(老視)が進行することはありません。

老眼とは、主に加齢と共に水晶体の弾性が失われ、水晶体の屈折力が若い頃のように大きくならないために近方が見づらくなる現象です。

屈折異常(近視・遠視・乱視)とは無関係に起こるもので、レーシックを受けていても受けていなくても、40代になれば誰でも進行します。
スポンサードリンク
レーシック,視力回復,近視矯正,眼科,レイシック,手術,lasik,体験談,レーシック東京,レーシック大阪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。