レーシックは未成年でも受けられますか?

レーシック,視力回復,視力矯正,レーシック手術,レーシック保険,レーシック東京,レーシック眼科,レーシック大阪

レーシックは、基本的に18歳以下の方は受けることができません。

近視は通常10代後半から20代前半に進行が止まるので、近視の進行が止まっていない18歳以下の方の眼をレーシックで矯正しても、また近視になる可能性があるためです。

しかし、適応検査の結果、問題がなければレーシック手術が可能な場合もあります。未成年の方が手術を受けられる場合は保護者の同意が必要です。
スポンサードリンク
レーシック,視力回復,近視矯正,眼科,レイシック,手術,lasik,体験談,レーシック東京,レーシック大阪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。